数字で見る ファミエス東海の真実

  • 本文プリント

リフォームコーディネーターに占める20代の割合

23.2%

平均年齢は39.0歳。同じ世代の仲間に囲まれながら、時には経験豊富な先輩社員にアドバイスももらえる、そんなチームワークがファミエス東海の特長です。

Data1

建築系以外の学校を卒業している社員の割合

79.7%

つまり80%の社員は建築を専門としない学校を卒業して入社しています。
建築の専門知識がなくても、家づくりに携わることができる。それがファミエス東海です。でも、お客様に対してはプロフェッショナルでなければならない。だからこそ、入社後の資格取得サポートも充実しています。

Data2

結婚されて、ご家庭を持っている女性リフォームコーディネーターの割合

70.0%

お客様の家族の幸せをサポートする仕事。だからこそ、私たち自身も家族のことを思い、家族との時間の両立が大切です。
家庭との両立をしながら働かれている女性社員や、子育てをしながら活躍されている女性社員もたくさんいます。

Data3

セキスイハイム東海グループ総人員の中で、セキスイファミエス東海が占める割合

17.6%

セキスイハイム東海に次いで第2位の割合。グループの中でも大きな会社です。
住宅市場が変化し、リフォーム需要が伸びるなかで、さらにこの割合はさらに伸び続けています。 これからの未来、ファミエス東海が担う役割というのはさらに重要になってくるのです。

Data4

1件当たりの受注最高額と受注最少額(2015年度4月~10月実績)

data5

2,800万円のお仕事は、増築工事でした。
120円のお仕事は、階段手すり部品の販売でした。
20年に1度の大工事から日々の小さな改善まで、幅広くご入居者様の暮らしをサポートするのもファミエスならではです。

毎月の平均受注件数(2015年度4月~10月実績)

data6

ファミエス社員一丸となって、静岡県全域のご入居者様の暮らしをサポートしています。

ページの先頭へ