グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  採用情報 >  会社を知る

会社を知る



セキスイファミエス東海ってどんな会社?

静岡県内のセキスイハイム・ツーユーホームにお住いのお客様の
メンテナンスとアフターサポートを担当している会社です

住まいの価値を絶えず維持・発展させ、生涯にわたり
お客様の安全・安心・快適な暮らしを実現する

それが私たちセキスイファミエス東海の「事業ミッション」。静岡県のセキスイハイム・ツーユーホームのご入居者様に対するアフターサポートやリフォームのご提案、施工が主な仕事内容です。この事業ミッションを達成するために、「リフォームコーディネーター(営業)」「設計」「工事監督」が一丸となって仕事に取り組んでいます。

企業理念「リフォームを、楽しもう」

「ファミエス」社名の由来

家族(Family)の満足(Satisfaction)
これがセキスイファミエスの名前の由来です。 「いつまでもかわらない満足をご入居者様に提供していきたい」 そんな願いと決意が込められています。

だからこそ古くなった住宅設備を新設備に換えることでの「不満の解消」だけではなく 「快適性」や「満足の創造」をすることが私たちの使命です。


ご家族の暮らしの変化にあわせて、ご入居者様の末永い幸せに寄り添う

「いつでも、いまを、いちばん」たのしめるようにお住まいを変えていく。この考えをすべての基本とし、セキスイファミエス東海がお届けする 「リフォームを、たのしもう」です。
セキスイファミエス東海のリフォームの基本は、 住み始めて変わりゆくお住まいの価値を長持ちさせるためのお手伝いです。

部品や設備の交換はもちろん、外観や内装の一新。しかしそれだけではなく、なにより大切にしたいのは、ご家族の暮らしの変化にあわせて、いつでも最適な状態にお住まいを保つための定期的なメンテナンス、各種のリフォームまで、それぞれ異なるお客様のライフスタイルに合わせた多彩なサービスを心を込めてご提案することで、ご入居者様の末永い幸せに寄り添っています。

リフォーム業界がアツい!

少子高齢化社会で、日本の人口は減少が進んでいます。
世帯数も2015年をピークに減少に転ずると言われています。 世帯数以上の住宅数が存在する今の日本は、消費増税、地価上昇、所得減少と不安定な経済情勢の中で、新築からリフォームの時代へ移っています。 そのため、新築着工件数減の中、リフォーム需要が年々増え続けています。

東日本大震災以降、「家族での暮らし方」に対して見つめ直すご家族が増えました。 そのため、「今までの家をリフォームをしながら大事に使い続けたい」「増築をして二世帯で暮らしたい」「太陽光発電などで災害に備えたい」そんな思いにこたえるのが、リフォーム業界の役割です。

そのような住宅市場の変化を見据え、セキスイハイム東海では1999年にお客様サポート・リフォーム部門を強化すべく、私たちファミエス東海が生まれました。設立以降、ご入居者様の満足度向上を第一に事業を強化し、成長しています。

数字で知る!セキスイファミエス東海

セキスイハイム東海グループ総人員の中でセキスイファミエス東海が占める割合

15%

セキスイハイム東海に次ぐ割合で、グループ内で2番目に大きい規模なのが私たちセキスイファミエス東海なんです!
リフォーム需要が伸びる中で、割合はさらに伸び続けています。

建築系以外の学校を卒業している社員の割合
76%
お客様に対しプロであるために、入社後の研修や資格取得サポートも充実しています。

女性社員のうちママさん社員の割合
38%
結婚・出産後の女性社員も働きやすい会社を目指して、社員同士も支えあっています。

全社員の中で、20代~30代の社員の割合
38%
同じ世代の仲間たちからベテランの社員まで揃っている、そんなところもファミエスの特徴です。

Photo Gallery

1年目の入社してすぐに行われている新人研修の様子です。ファミエスでは入社後、手厚い研修で社員をサポートしています。

入社後も様々な研修でサポートします!中には実際にキッチンに立ち料理をしながら使い心地を体験する研修も。

ファミエスでは毎年社内旅行へ行っています!仲の良い社員と自由気ままに旅ができます。行先は毎年変わるのでお楽しみです♪

ファミエスのリフォームコーディネーター(営業職)は、お客様のライフスタイルに合ったメンテナンス・リフォームをご提案します。

設計職はリフォームコーディネーターがご契約いただいた工事に関する図面を作成します。改装プランを作りご提案する業務も行います。

施工管理職は、ご契約いただいた工事が安全・正確に行われているか管理します。今日も現場訪問、行ってきます!